VAIO type P
VAIO type P

VAIO type PをWindows10にしました

2016年 7月 17日(日曜日) @ 09:27:10 JST
Windows10への無償アップグレード期限が近づいてきました。レッツノートもVenue8 pro3000も早めにアップグレードしましたが、VAIO type Pはディスプレイドライバの互換性がないため躊躇していました。
スペックも低いし、わざわざアップグレードしても使い道がないかなと思っていたので・・・

でもVenue8 pro3000をタブレットとしてしばらく使ってみましたが、あまりにも操作性が悪くて、やっぱりWindowsにはキーボードとマウスがないとダメだなと結論づけられました。いちいちbluetoothキーボードをセットして使うのも面倒なので、最近はちょっと放置気味というか、読書用になっています。bluetoothキーボードの折り畳み固定用の磁石が割と強力なので、お財布などといっしょにカバンに入れづらいというのも嫌なところですかね。
レッツノートは換気ファンが動いていなくってすぐに高温になってしまいます。
ファンが止まってしまって高温よりも、そもそもファンなしで高温なVAIO type Pのほうが好ましいような気がしてきて、試しにアップグレードしてみることにしました。

ネット上の先達たちの経験談では、クリーンインストールがおすすめでしたが、面倒なので、そのままアップグレード。
特に問題なくWindows10になりました。ディスプレイアダプタはMicrosoftの基本ディスプレイアダプタになってしまっていて、輝度調節ができません。
バッテリー駆動させようとするときに、輝度調節ができないのは致命的なので、とりあえずgma500に戻して使っています。
動作はいままで使っていたWindows7がいつの日からか激遅になっていたので、とても快適です。gma500は互換性がないだけあって、時々画面が真っ暗になりますが、すぐに復帰するので慣れれば何の問題もないです。デスクトップ ウィンドウ マネージャがメモリ喰いになっていますが、これもgma500の所為でしょうね。
入力域を表示し続けるのは負担が大きいようで、なんかWindows MEを思い出しました。


まあ思ったより快適です。性能上動画見たりとか、年賀状編集したりとかするのはちょっと厳しいですが、経理処理とちょっとニュース閲覧ぐらいなら問題ないですね。事務所にパソコン置きっぱなしにしたくないので、仕事用はこれにしたいと思います。バッテリーもまだ良好で、通常と大容量とで4時間ぐらいは使えるので、電源アダプタなしでもOKかな


実際に仕事で使ってみました。やっぱりVAIO type Pは、このサイズではキーボードが秀逸ですね。
伝票入力しやすいです。
文字が少し小さいので、拡大鏡を使ったりしています。VAIO type Pには拡大鏡を物理ボタンに割り当てられるので、いいですよね。
Androidタブレットが使いやすいので、Windowsでなければダメなことは減ってきましたが、事務仕事はやっぱりキーボードつきのWindowsでないと・・・
古い経理ソフトを使い続けているので、低スペックでも問題ないので、お高いマシンはいりません。

タブレットのキーボードとしても有用
少し重い処理はタブレットにお任せして、VAIO type Pは入力デバイスになるのもいいかも
Microsoft Garage Mouse without Borders
キーボードとマウスを共有できて便利です。

ちょっと変わったキー配列のBluetoothキーボードよりも使いやすいです。



taetae 投稿日  2016年 7月 17日(日曜日) @ 09:27:10 JST

人気の記事

しきい値

投稿文の内容についての責任は投稿者に帰します。


お名前: [ ユーザ登録しませんか? ]

Title:


Comment:

  
文末にアイコンを挿入


許可されたHTML:


|
VAIO type P VAIO type P
  久しぶりにVAIO type P | VAIO type Pをアニバーサリーにアップデート 
このページの先頭へ

トピックス内新着記事

サイト内検索

最新のコメント

Link

トピックス

Copyright - © tae since 2000.11 All Rights Reserved
Web site engine's code is Copyright © 2002 by PHP-Nuke. All Rights Reserved. PHP-Nuke is Free Software released under the GNU/GPL license.