スマートフォン
スマートフォン

VPN接続設定ふたたび

2014年 5月 13日(火曜日) @ 08:39:32 JST
公衆無線LAN利用の準備としてVPN接続の設定をしました。ま、田舎なのでめったに使える場所はありません。
以前は「どこでもひかり電話の子機」のため、バファローのルータを使ってVPN接続できるようにしていたのですが、自宅のフレッツ光回線を200メートルぐらい離れている事務所でも使うために自宅内のバファローのルータを一台増やした際に面倒くさくなって外してしまいました。

関連記事
どこでもひかり電話にチャレンジ
200m離れた事務所で自宅のフレッツ光は使えるか?

もう一回バファローのルータでVPNを利用するように設定するのは本当に面倒くさかったので、今回はWindows7搭載のVAIO Pを使ってみることにしました。



Windows7には標準でVPN(PPTP接続)機能が組み込まれているので、特に配線をいじる必要もないのがいいところです。VPNの利用頻度からして、こんなもんで十分です。予備にVPN GATE(どっちが予備だか・・・)も使えるようにしました。

パソコンの設定は詳しい解説サイトがたくさんあるので、そちらを参考にしました。なのでここでは省略します。
windows7 vpn サーバで検索

うちのONUはひかり電話ルータ (PR-S300SE)で、こちらにVPNパススルーの設定をすれば完成です。ネット上にあったPR-S300SE 取扱説明書のpdfの詳細編の目次に「VPNパススルー」の項目があったので、できるのはまちがいありません。でも探すのが面倒だったので、pr-s300NEの設定を参考にしたらうまくいきました。
VPNパススルー

VPNパススルーNEXUS7に設定してみた

副産物ですが、この自宅へのVPN接続で、音声の状態はあまりよくありませんが、「どこでもぷららフォン」ができるようになりました。もちろん「どこでもひかり電話」もできます。
実際には通話機能なしのsim入りスマートフォンにはブラステルの050をつけているのし、公衆無線LANを利用しなくてもモバイルデータ通信だけで間に合ってるしで、留守番ワンコ監視カメラでも使わない限りは使い道はありませんね。



taetae 投稿日  2014年 5月 13日(火曜日) @ 08:39:32 JST

人気の記事

しきい値

投稿文の内容についての責任は投稿者に帰します。


お名前: [ ユーザ登録しませんか? ]

Title:


Comment:

  
文末にアイコンを挿入


許可されたHTML:


|
スマートフォン スマートフォン
  docomoの新料金プラン カケホーダイ | docomoのカケホーダイを申し込んでみた 
このページの先頭へ

トピックス内新着記事

サイト内検索

最新のコメント

Link

トピックス

Copyright - © tae since 2000.11 All Rights Reserved
Web site engine's code is Copyright © 2002 by PHP-Nuke. All Rights Reserved. PHP-Nuke is Free Software released under the GNU/GPL license.