レッツノート
レッツノート

CF-S8をWindows 8.1にアップデートしてみました

2013年 12月 18日(水曜日) @ 20:43:26 JST
ノートパソコンが2台あるし、タブレットもスマホもあるので、パソコンを新調するのははばかられます。
だからレッツノートCF-S8をWindows 8.1にアップデートすることにしました。
こんな年末に・・・完全な逃避行動ですねkao07

CF-S8は公式にはWindows 8.1対応していないので、動作保証はまるでありませんが、検索すると「8.0にアップデートしました」という方が散見されます。
ホイールパッド系ぐらいしか目立った不具合はなかった(解決策もあり、そもそも私はマウス派)ようだし、Cドライブには大事なデータはほとんどないので、Anytimeアップグレードで一気にkao_kira01
Windows 8.1 CF-S8


windows 8.1デバイスマネージャ夜中から始めたのですが、これがわりと時間がかかって・・・眠くて途中でうとうとしていたのもあって、完成したのは朝でした。
こんな年末の忙しい時期に夜更かししてしまってはダメなんですけどね。
特にトラブルもなく、アップデートできました。アクションセンターにいくつかドライバがない系のエラーが出てましたが、アップデート前に不要な機能を止めたり、アンインストールしたり、つつきまくっていたからそのせいかなぁと思いながら、そこら辺りから拾ってきて、アクションセンターのエラーは解消できました。
だいたいのものはWindows.oldに残っていますが、アップデート前にはバックアップを取っておくのが基本ですね。私は眠かったし、大事なデータは別ドライブかクラウドに置いてたので、バックアップもなしにやりましたが・・・
ユーザがインストールしたアプリケーションはクリアされてしまうので、再インストールが必要です。
メーラはportableなThunderbirdを使ってたので、アップデートしても全部残ってて助かりました。
ちょっとこまったのが、MoneyLookの口座データのエクスポートをしていなかったので、復元できなくて少し青くなりましたが(あれがないとログイン情報再取得しないとダメな口座がいくつか・・・)、ちょっと前のものがVAIO Pにあったので、そちらから移したあとで、Windows.oldにもデータが残っているのがわかって、そっちで上書きしました。
いろんなアプリが削除されてスッキリしたので、今度こそシンプルなシステムにしたいです。
私が使っている機能は、今のところ大きなトラブルもなく動いているようです。

参考サイト
レッツノート CF-S8にwindows8を入れてみた
CF-S8+windows8

メトロUIは小奇麗ですが、CF-S8にはちょっと重いように感じます。Windows phone7.8のIS12Tのほうがいい感じに動いてます。
ソリティアアプリを入れて、フリーセルの美麗天晴画面を堪能したり、ONE NoteとかNote AnytimeとかAndroidと共用できそうなアプリをインストールしてみてます。でもやっぱそんなに使い道はないかな・・・今のところ

デスクトップはwin 7との互換性も高く、普通に使えてますが、やっぱちょっと慣れるまで不便ですね。スタート関連が・・・
古い帳簿ソフトも動いているようです。
メトロUIをあまり使わない人には、どうでもいいようなアップデートかもしれませんね・・・
タッチパネルだったら、印象違うのかな
マウスじゃ面倒です。
メトロUIって、Vistaに追加されたサイドバーみたいな感じですね。使えそうな素敵な見かけだけど、使えないというか、なくてもいいかなというか、邪魔だからない方がいいかなって感じです。今後に期待したいところですね。
マシンパワーがもうちょっとあったら印象違うのかもしれません。
メーカーサポート対象外なのに、無理してアップデートするようなものではないかもkao04
でもちょっとだけ楽しいkao_starkao_star
アプリ追加したり、なんだか楽しい


Windows 8.1





taetae 投稿日  2013年 12月 18日(水曜日) @ 20:43:26 JST

人気の記事

しきい値

投稿文の内容についての責任は投稿者に帰します。


お名前: [ ユーザ登録しませんか? ]

Title:


Comment:

  
文末にアイコンを挿入


許可されたHTML:


|
レッツノート レッツノート
  レッツノートCF-S8 冷却ファンが動いてない? | CF-S8 (Windows 8.1)を一日使ってみた感想 
このページの先頭へ

トピックス内新着記事

サイト内検索

最新のコメント

Link

トピックス

Copyright - © tae since 2000.11 All Rights Reserved
Web site engine's code is Copyright © 2002 by PHP-Nuke. All Rights Reserved. PHP-Nuke is Free Software released under the GNU/GPL license.