我が家のペット
我が家のペット

ひとりごと: トイプードル

2012年 12月 02日(日曜日) @ 13:20:57 JST
うちのちょっと大きめで鼻の長いオスのトイプードルは今5歳4ヶ月ぐらいです。
飼うまでは、トイプードルは賢くて優雅な室内犬だと思っていました。

それがまあ落ち着きのまるでない、超元気で、変なところで賢い、優雅とは程遠いものだったとは・・・

本などを見ると、トイプードルは小型犬の中では賢い部類に入っています。
確かに賢いです。
お手などの芸を教えようとすると、「わたくしは芸などやりません」といった感じで、そっぽを向き、無視し続け、そのうち居眠りを始めます。
ドッグフードがお嫌いらしく、器に入れても、関心を示しません。「それはわたくしの食べ物ではありません。そんなまずいものは食べません」という感じで、無視し続けます。外に連れだしたときに、空腹からか草を食べてるときもありますが、ドッグフードは食べません。
犬に留守番をさせておくと、あまりにも退屈で空腹なのか平らげています。人のいるところでは、もっといいものよこせと文句を言ってきます。キャベツやレタスやバナナや蒸し芋などは好物のようで、よく食べます。でもあまり繊維質のものばかり食べさせるとよくないので、大量には食べさせませんが・・・


賢い部類なので、自己主張がわかりやすいです。手で「ねえちょっとちょっと」肩やうでをカリカリとしてきて、ジェスチャーをして、自分の願望をいろんな動作で表現します。
本当にわかりやすいので助かります。
うちの犬のポーズで一番わかり易いのは、「俺は外に出たいんだ!」というもので、これみよがしにストレッチを始めます。

散歩に連れ出すと、どこまでも歩いていきます。ある意味疲れを知りません。知り合いのところのチワワの散歩は人の散歩にはならないようなペースでしたが、トイプードルはよく歩きます。散歩犬にはなかなかいいんですが、ちょっと目を離すと、好奇心旺盛なのか、単に腹が減ってるのか変なものを口に入れています。
どんぐりなんかはいい方で、柿まるごと一個とか、一番笑えたのがイガ栗をまるごと口に入れてたことでしょうか・・・痛くないのか???

なんにしても縁あって家族になったのだから、末永く仲良く暮らしましょうねkao_heart06



taetae 投稿日  2012年 12月 02日(日曜日) @ 13:20:57 JST

人気の記事

しきい値

投稿文の内容についての責任は投稿者に帰します。


お名前: [ ユーザ登録しませんか? ]

Title:


Comment:

  
文末にアイコンを挿入


許可されたHTML:


|
ペット ペット
  ワンコとの散歩道で | 最近のワンコ 
このページの先頭へ

トピックス内新着記事

サイト内検索

最新のコメント

Link

トピックス

Copyright - © tae since 2000.11 All Rights Reserved
Web site engine's code is Copyright © 2002 by PHP-Nuke. All Rights Reserved. PHP-Nuke is Free Software released under the GNU/GPL license.